スレート改修カバー工法とは

わずか数日で、住みながら屋根のリフォームができます。既存の屋根に重ねて施工しても3.3m²(1坪)約83kgの重さです。
また、古い屋根の撤去費・処分費が削減され環境にもやさしいスレート改修カバー工法です。

4つのポイント

表面仕上げの自然石粒が住まいのデザインを格調高く引き立てます。

スピーディー

撤去工事がないため、わずか数日で屋根リフレッシュ。

らくらく

既存のスレートに重ねて施工しても合わせて1平米(m2)当たり26kg

経済的

古いスレートの撤去費と処分費が削減できるためコストにやさしい工法。

環境配慮(飛散落下・アスベスト対策)

古いスレートにそのままかぶせることによって廃棄処分材がほとんど出ません。
環境や近隣に配慮できます。

古いスレート屋根の塗り替えはお手軽工事ですが多くは数年ではがれてしまい、
カバー工法による改修工事の方が安心でお得です!!

写真はD’sディブロマット標準仕様

施工後10年以上経過した古いスレート屋根の悩み

コケ・色あせ・カビ・割れ・板金のサビや釘浮き・棟下地の腐りなどメンテナンスの時期がやってきます。
メンテナンスフリーのスレート改修カバー工法で屋根をリフレッシュしましょう!

  • コケ

  • 色あせ

  • カビ

  • 割れ

  • 板金のサビ

  • 棟下地の腐り

  • 板金の釘浮き